So-net無料ブログ作成

南アW杯 巨大漫画でエール 日本代表26日未明出発(毎日新聞)

 サッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会を前に、日本代表の優勝を描いた巨大漫画が完成。13コマが25日、東京都大田区の城南島海浜公園に並んだ。

 選手の活躍が描かれた布は1枚約350平方メートル。各選手ゆかりの地でファンが色をつけ、メッセージを書き込んだ。主催したアディダスジャパン広報事務局によると、25日、世界最大の漫画としてギネスブックに認定されたという。

 優勝メンバー23人が並ぶ最後のコマは、24日に日韓戦が行われた埼玉スタジアムで完成した。完敗で本大会への不安を残したが、広報事務局担当者は「革命を起こしてほしい」とエールを送った。

 日本代表は26日未明、事前合宿地スイスに出発する。漫画は機上の選手から見えるようライトアップされる。【喜浦遊】

【関連ニュース】
南アW杯:日本は1次突破する…43%が予想 ネット調査
南アW杯:ニッポン七転び八起き!?…青色の応援ダルマ
南アW杯:「デンマークとオランダ選手が標的」テロ容疑者
イラク:南アW杯テロ計画容疑でアルカイダ系メンバー逮捕
サッカー:岡田監督が進退伺 韓国に日本零封負けで

池袋でビル工事の外壁が落下、女性にあたりけが(産経新聞)
郵便不正、供述調書の証拠採用却下 大阪地裁(産経新聞)
琴光喜関を事情聴取=野球賭博疑惑で―警視庁(時事通信)
佐渡のトキ、またカラスに卵持ち去られる(産経新聞)
泉南アスベスト訴訟、国に賠償命令…大阪地裁(読売新聞)

<羽田空港>長ーい新駅名に 東京モノレールと京急(毎日新聞)

 羽田空港(東京都大田区)で建設中の新国際線ターミナルに接続する新駅の名前が、東京モノレールは「羽田空港国際線ビル駅」、京急は「羽田空港国際線ターミナル駅」に、それぞれ決まった。ターミナルの供用開始と同じ10月21日に開業する。京急は、現在の「羽田空港駅」を新駅開業と同時に「羽田空港国内線ターミナル駅」と改称する。

 羽田の国際定期便は同31日に就航する。【平井桂月】

大阪府と市の政策立案組織、WTCに7月設置(産経新聞)
連星の片方が爆発=5年前、日本人発見の超新星―すばる望遠鏡で観測(時事通信)
<小沢幹事長>国民新・亀井代表と会談(毎日新聞)
国道2号訴訟 国などに賠償命令 住民騒音被害で広島地裁(毎日新聞)
官房長官、午後に徳之島住民と会談(産経新聞)

キセル乗車問題で新たに14人不正 相模鉄道(産経新聞)

 相模鉄道(横浜市西区)は11日、車掌(28)=懲戒解雇=が磁気定期券を駅員に不正に処理させて約2年半、運賃の一部を払わないキセル乗車をしていた問題で、新たに運転士ら12人が同様に定期券を不正処理していたほか、車掌のキセルに駅員2人が関与していたと発表した。

 車掌のキセル乗車を受け、相鉄が社内調査を行い判明した。同社によると、磁気定期券の不正処理が判明した12人は20〜56歳の運転士、車掌、駅員。「人身事故などで駅が混雑しているとき、個別の入出場処理を受けずに済むので、便利だと思ってやった」などと説明。キセル乗車は、全員が否定しているという。

 車掌のキセル乗車にかかわった2人はともに20代の駅員。元社員の依頼に応じて定期券の磁気情報をそれぞれ1回ずつ改竄(かいざん)し、駅の入出場記録を読み取れないようにした。

【関連記事】
相模鉄道の車掌が2年半キセル 磁気定期を不正操作
西武鉄道も社員20人以上キセル不正か
中学生、危険な新幹線キセル 改札通らず線路から下車
ETCキセルで80万円免れ…完全犯罪なぜバレた?
通行券をSAで交換 トラック運転手が高速「キセル」
少子化を止めろ!

平沼氏、鳩山首相に苦言「一国の総理として残念」(スポーツ報知)
首相にふさわしい1位でも…舛添人気19%に後退(読売新聞)
野毛山動物園で動物のホネ展開催中(産経新聞)
民主新人を推薦、自民現職は支援=参院選対応で−日医連(時事通信)
<南アW杯>選手決定で都内各地で号外1万部配布…毎日新聞(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。